はしかが流行中!!

少し前から、はしかが流行しているというニュースをよく耳にします(-_-)

麻疹(はしか)とは……

麻疹(はしか)とは、麻疹ウイルスによる感染症の一つで感染力がとても強いことが特徴です。

免疫をもっていない人が感染するとほとんどの確率で発症します。

また合併症を起こしやすく、重症化してしまうこともあります。

重症化したことによる致死率も高く、日本でも麻疹により

死亡する子供もいるほど怖い病気の一つです。

麻疹(はしか)の潜伏期間は、約10日間ほどあります。

その後、38℃前後ほど熱が上がり咳や鼻水が2~3日続き、その後湿疹がでます。

        

治療法は……

麻疹(はしか)の治療法は、対症療法です。

2~3日続く発疹が出た後、熱が下がって完治します。

麻疹(はしか)になった時、家庭で出来る対処としては

水分を十分に与えたり子供が少しでも快適に過ごせるように

温度調節をしたりすることです!!

予防法は……

麻疹は感染力が非常に強く、空気感染もするため、手洗いやマスクなどでは

予防することができません。かかってしまっても対症療法しかできないうえ、

重篤な合併症のリスクもあるため予防接種を受けることが大切です。

現在は、麻疹単独の予防接種ではなくMRという麻しん風しん混合ワクチンが使用されており、

MRワクチン接種をすることで、95%以上がウイルスに対する免疫を得られると言われています。

心配な方は自費になりますが、一度抗体検査をしてみてはいかがでしょうか?

秦野市曽屋3482

医療法人桃一会 及川医院